世界人権宣言周年イベント

世界人権宣言八尾実行委員会

世人やお

『世界人権宣言』とは?
 1948年12月10日に国際連合第3回総会にて「世界人権宣言」が採択されました。
 世界人権宣言は私たちが、どんな人でも、どこにいても、どこに住もうともわけへだてなく守ってくれるものです。ここに書かれている権利は、ふたつの世界大戦の恐怖を二度と繰り返さない覚悟のもと国際連合によって宣言されました。
 世界中の国が、この宣言を国民に伝え、それを全力で守る約束をしたものです。

 1948年12月10日、世界人権宣言が国際連合総会で採択されました。これを記念して、毎年12月10日を「世界人権デー」として世界中で記念行事が行われており、日本でもこの日に先立つ1週間を人権週間としています。
 世人やおも、2008 年に採択60 周年を迎えたことを機に、「世界人権宣言の灯をともそう~ YAO キャンドルナイト~」としてスタートし、65周年目にせじ~ん65(世界人権宣言65周年記念フェスティバル)として毎年開催しています。
会議・イベント

​世界人権宣言65周年記念フェスティバル「せじ~ん65」開催!

2013年12月7日(土) 八尾市生涯学習センターかがやき大会議室にて

 1948年に採択された世界人権宣言が65周年を迎えたことを記念して、フェスティバル「せじ~ん65」を開催しました。平和や命、そして、人権の大切さを謳っている世界人権宣言の思いを伝えるため、世界人権宣言八尾市実行委員のメンバーたちが、音楽で、演劇でパフォーマンスをしました!

 にぎやかな角付け芸「春駒」、沖縄民謡、ベトナム人2世のラップ、コリアンのピアノと歌、被差別部落の思いを伝える「おがり」朗読劇、障がい者の劇、子どもたちの幸せを思う歌などプロもいればアマチュアもいて、いろんな人が手作りで参加し、とてもあたたかく楽しい時間になりました。

​これまでの周年イベント

世界人権宣言"63th"YAOキャンドル・ナイト~世界人権宣言の灯をともそう!~2011年
 12月10日 これまでは、ひとつの場所を使ってミニコンサートやチラシや冊子を配っての啓発活動でしたが、今回は「ムーブメント」。八尾小学校前から駅へ、アリオ八尾店、カフェ・ローアンからプリズムへとパレードをしました。移動中には参加者一人一人が人権問題として訴えたいことをゼッケンにしたりして行進しました。
candle63.jpg
世界人権宣言"62nd"YAOキャンドル・ナイト~世界人権宣言の灯をともそう!~2010年
 11月28日「世界人権宣言62周年YAOキャンドルナイト~世界人権宣言の灯をともそう!~」は、2011年3月開催予定のHappy Earth Day OSAKA2011のプレ企画、Happy Earth Marketとの共同イベントで開催しました。場所も久宝寺緑地での開催で、Happy Earth Marketの来場者に平和への想いや夢をメッセージカードに書いてもらいました。
candle62.jpg
世界人権宣言"61th"YAOキャンドル・ナイト~世界人権宣言の灯をともそう!~2009年
 12月19日土曜日、今回はアリオ八尾1Fブルーコートで、「世界人権宣言61周年記念パネル展」の開催後、野外ステージにてキャンドルナイトを開催しました。昨年に引き続き、ハンドベルや、八尾市立桂中学校の生徒さんによる、差別をなくしたい想いを込めた歌の発表、シオン合唱団によるクリスマスソングの発表がありました。
candle61.jpg
世界人権宣言"60th"YAOキャンドル・ナイト~世界人権宣言の灯をともそう!~2008年
 12月4日、世界人権宣言"60th"YAOキャンドル・ナイト~世界人権宣言の灯をともそう!~と、題した啓発イベントを、八尾市文化会館プリズムホール前で開催しました。
 日が暮れるとともにはじまった会場では、ペットボトルキャンドルで形作った、60周年モニュメントによる幻想的なろうそくの灯のもと、親と子のインターネットYAOの皆さんによるハンドベル演奏、差別に対する思いをつづった桂中学校生による歌の披露に続いて、シオン合唱団による聖歌が発表されました。
 また、参加者と通りすがりの人々に、世人やお的60周年記念パンフを配布し、世界人権宣言の啓発を行いました。
candle60.jpg