TEENS応援スペース「ちゃぽん」 おとなのための連続講座

KARALIN 松田まめちです。

一緒に考えませんか?
今の子ども達には何が必要で、どんな支えがいるのか。。。

自由に立ち寄って、ただそこにいることができ、何もしなくてもいい空間。

放っておかれても誰かに見守られている時間と場所。

そんな、中高生の居場所を提供したいと思っています。
もっと多くのおとなのなかまが欲しいと思っています。
   一緒に考えたり、語り合ったり、子ども達の未来を拓くために集いませんか?
ちゃぽんのチラシはこちら!chapon-p

スペースづくりのために

おとなが学びます!

1/11(土) 思春期①恋愛事情     遠矢家永子さん(NPO 法人SEAN)

思春期の中高生にとって、好きな相手ができる、交際するということは大きな関心事。しかし、世間にあふれる性情報や男女の固定観念を背景に、性的暴力や犯罪に巻き込まれる若者が増えているのが現状です。デートDV について知り、自分も相手も尊重し合う関係づくりに
ついて学びます。

 

1/25( 土) 思春期②親の語り場    橋本麻美さん 北野まゆみさん(NPO 法人えんぱわめんと堺)

中高生と性についてのワークショップを実践しておられる講師の方から、中高生の生の声や現状を学び、思春期の子を持つ親、関わる大人としてそれぞれの思いや悩みを語り合います。

 
2/15(土) いじめと子どもの権利   栗本敦子さん(Facilitator’ s LABO< えふらぼ>)

「いじめ」は深刻な問題です。なぜ、いじめが起こるのか、いじめを少しでもなくすには何ができるのか、「いじめ」は暴力で、子どもの人権を侵害するものであることを、子どもの権利の視点から学びます。

 

2/27 ( 木)  交流会  子ども達の未来を拓くために

場所を中高生の居場所スペースcyapon に移し、連続講座の中で、各人がどんなことを想い、どんな未来を描いたのか共有し、今後どんなことを一人ひとりができるのか交流します。

連続講座のちらしはこちら!otona
■時間:14 時~ 16 時■保育(予約要):2 才以上小学3年生まで。ひ
とり200 円<法人賛助会員の方:保育無料>■講座、保育の申込み:各
講座の1 週間前まで。下記電話かFAX, アドレスへ、氏名・連絡先を添
えて申込みください。
主催:NPO 法人KARALIN  八尾市東久宝寺1-2-14 
TEL/FAX 072-924-3710  teens@karalin.chu.jp

35人学級意見書採択ならず

やおきょうその孫です。

先日、報告していました八尾市議会の35人学級意見書採択ですが、

残念ながら、採択されませんでした。

八尾の場合は全会一致での採択が

必要なので、すべての会派の代表が参加する

議会運営委員会というところで

議会に出すかどうかを判断するそうです。

ここで通らなければ、全会一致はあり得ないのです。

いくつかの会派がその意見書採択に難色を示したそうです。

説明に行ったときに、しっかりと伝えきれなかったのかなあと

反省しております。

12月の議会でも議論されるそうです。

ご協力いただいたみなさんありがとうございました。

世界人権宣言65周年記念フェスティバル せじ~ん65

第一回打ち合わせをPくさんPみさんと昨日しました。

詳しく決めていくと、照明はどうする?バックのスクリーンに何を映そう?

など、わくわくしながらも、これは大変そうだぞー!って今さらですが・・・

今から(!)チラシポスターを作ります。

当日はぜひぜひ、観に来て、聴きに来ていただきたいなあ

と思います!

 

 

35人学級実現を目指して

やおきょうそです。

9月の議会で35人学級を国に求める意見書を

採択してもらうとりくみを今がんばっています。

先日から、世人の関係団体の方々にも

署名にご協力をいただきました。

ありがとうございました。

 

今、小中学校の1クラスの定数は40人です。

ひと昔前より、机もひとまわり大きくなっていたりして

教室は本当にきちきちです。

もっとゆとりのある環境で

こどもたちが学べるように

せめて1クラスを35人以下にしたいものです。

 

八尾市議会で意見書が採択されれば

国へその要望がいきます。

それが少しでも35人以下学級の力に

なればと思っています。

署名130701omote
署名130701

中、高校生の居場所 cyapon を開催します

こんにちわ NPO法人KARALINです

KARALINも2013年度のやおっ子元気・やる気・アップ提案事業の助成金を受けて、中高生の居場所づくりを月1回開催することになりました。また、思春期の子ども達とどんなふうにかかわっていけばいいのか、心配したり不安になったりしているおとな達どうしもつながって、仲間作りをしていきたいと思い、おとなの連続講座も企画しています。

チラシ:http://yaojinken.org/PDF/info/karalinotonakouza09092013.pdf

子ども達の未来を拓くために一緒に考えてください!

vector-water-splash-600

もうひとつ、11月24日日曜日、13時~16時/総合体育館会議室にて

ふしぎとオドロキのだるま森さんと おもしろ楽器づくりをします!

自分で自分の楽器を創って、吹いてみんなで大合奏しよう♪♪

チラシ:http://yaojinken.org/PDF/info/karalindaruma09092013.pdf

キャプチャ

みんなで考えてみませんか?みんなの学校ってどんな学校?

世界人権宣言八尾市実行委員会の初ホームページに初書き込みです。

この度、2013年度やおっ子元気・やる気アップ提案事業の助成を受けて、講座を開催します。

子ども達がイキイキしている学校ってどんな学校でしょうか?おとなから、子どもから、たくさん意見をもらって一緒に考える時間にしたいと思っています。

2013年5月5日に放映された関西テレビ:ザ・ドキュメント大阪市立南住吉大空小学校の「みんなの学校」をDVDで鑑賞したあと、大空小学校の校長先生や教職員の方も交えて交流します!ぜひ、ご参加くださいね~申込をお待ちしています!

詳しくは、http://yaojinken.org./PDF/info/cap20130909.pdf

ˆÀSŽ©MŽ©—RƒCƒ‰ƒXƒg